スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XNA:タスク処理 その3

2007年01月31日

やっとこさ、タスク処理の基本的な部分ができました。
とりあえず、タスクにノードを追加し、タスクの先頭から順番にノードに記録してあるメソッド(デリゲート)を実行できたので、一段落した気分です。
次は、ノードの削除をやってみて、その後は各ノードをフェイズ処理してライフサイクルを構築してやればほぼシステム的には完成だと思います。


スポンサーサイト

XNA:タスク処理 その2

2007年01月25日

やっとこさタスク処理の基本部分的なところが仕上がりそうです。
とはいっても、ノードを列に登録して、そのノードに登録したメソッドを毎フレーム呼び出すだけのシンプルな代物ですが。

とりあえず、先が見えてきただけでも安心です。なんせC#を使うのは今回が初めてなので(さらに言えば、クラス自体あまり使った事無かった)色々と超初歩的な部分で苦戦中です。
ゲーム作り始める前に、基本的な事を修行しなおさなければ、、、、

余談:iアプリの「キングスフィールド」が面白いです。PS版は1~3までやりつくしたのですが(4は途中で挫折)携帯版は、しっかりKFしていながら、シンプルな作りで遊びやすくなっています。EXや2もiアプリに移植してもらいたいです。

初シャリ~ン♪

2007年01月23日

先日、コンビニにて初めてお財布携帯(Edy)を使いました。
レジの読み取り機に携帯をかざすと「しゃり~ん♪」とCMでよく聴くあの音がなります。
ちなみに、チャージは横浜のカラオケボックスにEdy用のセルフチャージャーが置いてあったので、ウケ狙いで1000円だけチャージしましたw(オフ会だったのです)

Edyは体験した、、、、次はiDだ!近場の中古ゲーム屋で使える事は調査済みなのだよ。

XNA:タスク処理

2007年01月20日

今タスク処理部分のコードを書いているのですが、思った以上に手間取っています。
C++なら構造体の中に処理を行う関数のポインターがどうのこうのという話なのですが、今回はC#なのでデリゲートを使ったメソッドのコールになります。
理屈は理解しているのですが、どうもC#のコーディング(というか、クラスベースのコーディング)に慣れて無いので色々と苦労しています。

今の内に少し汎用的なメインフレーム部分を作ってしまいたいので、避けて通れない道です。じっくりヌメヌメ頑張ります。

XNA:タイトル部分完成?

2007年01月13日

先日のタイトル画面と、ロゴのフェードイン・アウトのコードを繋げて、一連のタイトル画面までの流れを作りました。
とりあえず、タイトル部分は完成?と言う感じです。荒い作りですが雛形ぐらいにはなってくれると思います。

次はゲームループ用のタスク処理部分を作らねばなりません。地味に頑張るぞう。

XNA:タイトル画面

2007年01月12日

やっとこさ重い腰を上げて、タイトル画面部分を仕上げました(汗
XNA タイトル画面
上の画像が成果なのですが、タイトルロゴはスプライト、バックグラウンドは3Dモデルを表示しています。
サムネイル画像なので観難いと思いますが、「Push any key」と書かれている部分はビットマップフォントです。

とりあえず材料は揃ったので、後はフェードイン・アウトのコードとこのコードを組み合わせて、一連のタイトル画面の流れを行うようにすれば完成となります。
嗚呼、、、そろそろ360コントローラーを買ってこないといけないなぁ、、、、

おサイフ携帯

2007年01月08日

先日の日記にも書いた機種変のその後なのですが、おサイフ携帯の事を少し。
早速、Edyアプリが使えるように登録して、その後でDCMXminiの登録もしました。
DCMXminiは毎月の限度額1万円のクレジットカード代わりとして携帯が使えるというやつらしいです。(iD加入店のみらしいですが)請求は毎月の携帯代と一緒になるそうで、手間が無くて便利です。
いやはや、近頃の携帯は色んな機能が付いて便利になったもんです。

そういえば、XNAの事を全然やってない(汁

携帯機種変

2007年01月08日

今日というか、もう日が変わってるから昨日か、、、、
遂に携帯を機種変しました。3年ぐらい使っててカメラが壊れるわ、バッテリーがすぐ無くなるわで大変でした。
前に使ってた機種はDoCoMoのSO505iだったのですが、今回はSO902iです。
遂に私もFOMA端末になりました。
早速彼女にメールをしたのですが、速攻でデコメールが帰ってきましたw
最近の携帯メールってのは凄いですねぇ 派手でにぎやかなメールが帰ってきましたよw

とりあえず、カメラが使えるようになったのが助かります。これからは画像もちょくちょくアップ出来そうです。
しっかし、携帯電話のカメラで300万画素って、、、、凄い時代になったもんです。

XNA:タイトル画面用リソース

2007年01月04日

タイトル画面で使うリソースを作っていました。
まず、バックに表示させるマップの3Dモデル。メタセコイアで適当に作成。
メタセコイアのMQO形式をインポート出来るコンテントインポーターを作られた方がいらっしゃるので、それを使わせてもらおうかと思っています。
次に、ゲームタイトル用の画像。タイトル未定なので、画像サイズだけ決めて適当に作成(汗
最初から適当なリソース尽くしですが、XNAはリソースの差し替えが容易なので、後々に作ってもソースコードを書き換える必要がありません。便利ですねぇ~

XNA:フェードイン・フェードアウト その2

2007年01月04日

とりあえず、フェードイン→ロゴ1表示→フェードアウト→フェードイン→ロゴ2表示
という感じで仕上がりました。
次は、タイトル画面用ロゴ画像を表示させて、バックで3Dモデルを表示という段階です。
「Push Start」みたいな文字列はフォントで描画しようと思っているので、フォント絡みのクラスも実装しなければいけないです。
ここまで出来たら、タイトル画面用のクラスとして、後々使いまわせるようにして置いておきたいと思ってます。

次に、DOOM3なのですが、思ったより長いゲームみたいです。
そろそろラスボスかな?と思っていたら、まだ中ボスクラスの敵だったので、まだまだ暗闇の中を進んで行かないといけないみたいです(汁
このゲームには、セントリーボットという自立機動型のセントリーガン搭載メカが出てくるのですが、なかなかの強さです。キューキュー鳴くのが異様に可愛いですw

DOOM3襲来

2007年01月02日

通販で買ったXBOX版DOOM3が遂に到着。
実は、昨日ブログを書いた後にポスト見に行ったら投函してありました。
かなりハマっています。気がついたら5時間ぐらい経ってました(汁

DOOM3はリアルタイムの光源がイイですねぇ。蛍光灯が揺れると影も揺れるし、撃ったら光源自体が無くなって真っ暗です。
あと、ヌルヌルしてる部分の湿り具合がたまりません。

ちなみに、リミテッドコレクターズエディション版を買ったので、DOOM1.2もプレイできます。
いやはや懐かしい画面ですw

こういう、3Dテクノロジー満載のゲームをプレイすると、なんか創作意欲が湧きます。

XNA:フェードイン・フェードアウト

2007年01月01日

あけましておめでとう御座います。
今年度もXNA奮闘記のご愛読よろしくお願いします。

先日のフェードイン・フェードアウトの部分は、海外のXNAチュートリアルHPを参考にして、意外にサックリ出来ました。
次は、2枚目の「Powered by XNA」のロゴに切り替えてフェードイン・フェードアウトを行う処理を書きたいと思います。

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。