スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XNA:Robot Game レビュー

2008年06月28日
Robot Gameをプレイしてみました。プレイ中に気が付いた点を書きます。

・シングルプレイモード(全2ステージ)
・ステージ内の敵(と沸いてくる敵)を全て倒すと、ステージクリア
・ステージ2の最後には、ボス的な奴が出てきた
・ステージ内に落ちているアイテムで「弾補給」「体力回復」
・武器も落ちている。ショットガン、ハンドガン
・武器は両手持ちで、同じ武器を両手に装備している。
・敵は5種類ぐらい。
・操作は、移動、旋回、攻撃、前方ダッシュ、武器切り替え、リロード
・上下のエイミングは無しで、初代DOOMみたいな感じのエイミング
・攻撃を受けるとよろける(よろけ中は攻撃不能)
・効果音が3Dサウンド
・対戦モードは、先に3回倒した方が勝ちというシンプルな内容
・対戦モードの自機は2種類(各二色つづバリエーションあり)から選べる

操作感は悪く無いですが、右アナログスティックの旋回動作がアナログでは無いので、スティックを大きく倒しても小さく倒しても同じ回転量で旋回しました。

ゲーム中にFPS値とレンダリング解像度と思われる「640×480」という表示と、CAMと書いてあるので、おそらく自機の位置ではなくカメラの位置を示すXYZ値が表示されています。

グラフィック部分は、法線バンプマッピングとかHDRとかステンシルシャドゥなどはありませんでした。
シンプルなシェーダーを使っているようですが、スペキュラーと思われる反射が金属感をイイ感じに出しています。

内容はシンプルですが全体がしっかりと作られていて、スターターキットとしては高級な感じがしました。
スポンサーサイト

XNA情報:新(神)スターターキット「Robot Game」明日配信

2008年06月27日
クリエイターズクラブオンラインにて、プレミアムアカウントユーザー向けスターターキット「Robo Game」が配信されます。
配信日時は太平洋標準時6月27日12時。日本時間だと、28日の午前5時ごろだと思います。
Newsリリースはこちら

詳細説明のページでは、説明書きとスクリーンショットが3点、動画が1点掲載されています。
XNA Creators Club Online: Robot Game
XNA Creators Club Online: Robot Game


Robot Gameでは、シングルプレイモードと、2画面分割での対戦モードがあるようです。
アニメーションモデル(おそらくモーションブレンド)やら、ポストプロセスやら、色々とハイレベルな学習が出来そうなスターターキットです。

XNA:自機デザイン修正一段落

2008年06月26日
ディティールの追加作業が一段落着いたので、例の如くスクリーンショット
XNA_20080626_2.jpgXNA_20080626_3.jpg

ボディの赤い部分は、ヘアライン加工したメタルっぽいテクスチャを貼ってあります。
グレーの部分は、カーボン柄です。

XNA_20080626_1.jpg

で、早速ゲーム側に乗せたのですが、テクスチャの柄が細かすぎたせいか良く見えません(汁
テクスチャーデザインって難しいですねぇ、、、、

あと、360で動かした時だけ出るバグを発見。今のところ謎の現象です。
コントローラー割り当て部分のコードもバグ持ちだったようで、改善の余地アリです。

久々にPG側の作業をやろうとしたら一歩も進まず、むしろ後退しています(汁

XNA:自機デザイン見直し

2008年06月21日
久々に自機モデルのディティールアップ作業をやっています。
全体的に四角の組み合わせばかりだったので、○型のパーツなどを使ってみました。
XNA_自機Ver3_1 XNA_自機Ver3_2

砲身の良いデザインが思い浮かばなくて、まだ前のままだったりします。
砲身の新デザインと各パーツの微調整が終わったら、今回はテクスチャーを貼るつもりでいます。

XNA情報:XNA本「XNA Game Studioで始めるゲームプログラミング」

2008年06月14日
XNA Game Studioで始めるゲームプログラミング―Windows&Xbox360対応 Ver.2.0対応XNA Game Studioで始めるゲームプログラミング―Windows&Xbox360対応 Ver.2.0対応
(2008/06)
オフィス加減

商品詳細を見る

amazonでXNA本の新刊が出てないか、ちょくちょくチェックを入れているのですが、2冊追加されてました。
一つは、上の写真の本です。本の説明文では、RPGとフライトシューティングのサンプルを使った説明になっているようです。
もう一つは「XNA 3Dゲーム制作入門 R付」という本なのですが、まだ本の写真が出ていませんでした。「R付」となっていますが、R付ってなんだろうか?

XNA:シングルモードとマルチモード実装完了&細かい修正

2008年06月04日
やっとこさ、シングルプレイモードとマルチプレイモードの実装が完了しました。
今日やった作業は
・シングルプレイの時は画面分割しない(当然です
・↑の時はライフゲージをフルサイズで表示(マルチモードの時は横幅を半分に縮小してました)
です。
あと、壁などに接触し続けていると、接触音がなり続けていた「耳障り問題」をやっとこさ修正しました。

シングルプレイモードマルチプレイモード

左側の画像がシングルプレイモード時の画面です。向かってきているタンクは頭の悪い例のAIタンクです。
右側の画像はマルチプレイモード時の画面です。今までと特に変わった所は無いのですが、左の画像との対比ってことで。

一段落着いた感もあるのですが、「頭の悪いAI問題」と「コードの最適化」という面倒な作業が残っています。
地味にやります、、、ヌメヌメと(汁

XNA: シングルプレイモード(半)実装

2008年06月02日
先日の続きです。

シングルプレイモードを「とりあえず」実装しました。
敵となるAIタンクは、以前作った頭の悪いアルゴリズムにしたがって行動します。
とりあえず実装しただけなので、未だに画面は常にニ分割状態です。この辺はゲームモードにあわせてビューポートの値を設定してやるわけですが、今日はこの辺にして続きは翌日ということで、、、

XNA:XNA TANK改修作業の状況

2008年06月01日
ちゃんとヌメヌメ作業しております(汁
現在夜中の3時半過ぎです。やっとこさ一段落したので、XNA TANKの現状を書きたいと思います。

とりあえず、タイトル画面やオプション画面、ゲーム画面などの各パートを全て切り離してゲームコンポーネント化しました。
コンポーネントから別のコンポーネントを呼び出して各画面を移行するという構造になっていて、各画面パートが独立しているのでメンテしやすくなったと思います。
やっとこさ、面倒な作業が一段落つきました。

次の作業は、以前作ったシングルプレイモード用のBOTを実装してみたいと思います。
シングルプレイの時は画面分割無し、マルチプレイの時は画面分割
といった具合の処理も同時に行うつもりです。



 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。