スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XNA:ステージ5用マップ(またまた9割で)完成!!

2009年04月30日
またまた9割の完成度でスイマセン(汁
ステージ5で使う予定のステージがほぼ仕上がったので、毎度のように早速ゲームに実装しました。
XNA TANK Stage5_1
ステージ5は、海上にある軌道エレベーターという設定で制作しました。
周囲が内向きのポリゴンで作成されたスカイボックスで、レール部分がステージ2の時と同じような感じで斜め下にスクロールし続けるという感じです。

XNA TANK Stage5_2XNA TANK Stage5_3XNA TANK Stage5_4
ステージ上の障害物は、貨物コンテナっぽいテクスチャを使いたかったのですが、イメージに近いテクスチャがturbosquid.comに無かったので(あったけど有料だった)、仮のテクスチャを張っています。

まだデザイン画も出来てないのですが、このステージは次世代型試作タンクを登場させる予定でいます。タンクというよりは、ガンタンクっぽい上半身だけロボみたいな感じのやつにするつもりです。

残ったステージはラスボス用のステージだけになりました。
ラスボス用のモデル共々、地味にヌメヌメ作業していこうと思います。
スポンサーサイト

XNA:360で友人にプレイしてもらった

2009年04月28日
一昨日(日曜)の事なのですが、友人宅に遊びに行く時に、360のHDDを持って行ってXNA TANKをプレイしてもらった(させた?)

以前持って行った時は対戦モードオンリーだったので、今回はシングルプレイをしてもらうことに。
ステージ1の格納庫から始まり、順番にステージをクリアしていく友人。
と、ステージ3辺りで、友人曰く
「衝突音が、やっぱ耳障りに聞こえるな」
とのご感想。金属質な音なので、連続でなったりすると耳障りに聞こえるそうです。メモメモ、、、

でステージ3が終わってステージ切り替え中にバグ発生、、、、
テストプレイはここで終了ということになりました。

その後は、いつものように「FallOut3」でスーパーミュータントをマグナムで木っ端微塵にしながら
「うひょ~ 木っ端微塵だぜ!」
「糞野郎が本物のクソになっちまいやがった」
などと、汚らしい会話をしながら盛り上がっていました。

余談ですが、FallOut3で戦闘中、稀に現れる「コートを着たおじさん」はかっこよすぎます。
突然現れては、どんな敵もマグナムで始末して、どこかへ去っていきます。
あの人はいったい、、、、、、

XNA情報:XNAクリエイターズクラブ、日本での開始は7月中旬ごろ

2009年04月21日
今日、マイクロソフトのプレス向け発表会があったらしく、各ゲーム系メディアがXBOX360の新作発表やら、発売スケジュールなんかの記事をアップしていました。

同時に、クリエイターズクラブの日本での開始時期についても発表されたようで、時期は7月中旬というスケジュールになったようです。
XNA3.1の配布時期についてもふれられていたようで、3.1から開発環境とヘルプドキュメントが同時に日本語化されて配布されるらしいです。
配布時期は、「日本でクリエイターズクラブが開始される前」とされているので、7月中旬までにはリリースされそうです。

詳細についてはMSDNのXNA デベロッパーセンターをどうぞ。

XNA:ステージ2(また9割)完成

2009年04月20日
ステージ2に使う予定のマップがほぼ仕上がったので、早速プログラム側に載せて動かしてみました。
XNA stage2_1
前回と同じく、上の画像はメタセコイア上の画面です。
このステージは、「物資の地上搬出用シャトルエレベーター」という感じで作りました。
ゲーム中ではマップの壁(斜めに傾いてるやつ)が何個か連続で並んで、斜め下にスクロールする仕様になっています。

XNA stage2_2XNA stage2_3XNA stage2_4
前回と同じく、早速プレイ開始。ちゃんと外壁スクロールできていました。

今回は外壁が動いているステージなので
「せっかくだから俺は、動いている所を観てもらいたいぜ」
ということで、動画撮影を開始。
「Fraps」はグラフィックドライバの関係で使用不可、「劇あれ」はフレームレートが低すぎて実用に耐えられず、「CamStudio」も同じくフレームレートと画像品質が低くてNG、、、、
ソフトウェア動画撮影は地獄だぜ!

ということで、結局ケータイ片手にプレイ動画を撮影することにしました。

やはりケータイ片手にプレイ動画を撮るのは難しいです(汁
オマケに画像が明るくなりすぎて画面全体が白っぽくなってしまいました。部屋の電気消して撮影すれば良かったかな、、、、
動画の途中で一旦タイトル画面に戻ってますが、プレイヤー1の操作をキーボードからパッドに切り替えるのを忘れていたためです(汁

台に載せて撮りなおしました。撮影時の画面サイズも640×480に上げました。
少しは観やすくなったと思います。
音は入れていないので無音ですが、ご容赦を、、、、

XNA:ステージ1(今頃になって)完成

2009年04月16日
やっとこさステージ1のモデリングとテクスチャ貼りが終わりました。
stage1_mqo
上の画像は、メタセコ上で撮ったスクリーンショットです。
ステージは格納庫を意識してモデリングをしてみました。

stage1_1
stage1_2
stage1_3
早速モデルデータを載せてステージ用のクラスを書き、試しにステージをプレイしながらスクリーンショットをとりました。

マップ中をうろうろと周りマップの見栄えをチェック。
写真の3枚目中央に映っているのは、タンク用の昇降エレベータなのですが、少し地面から台の部分が盛り上がっているので、自機の底面が少しめり込んでしまいました。要修正です。

今までで一番マテリアル(テクスチャ)数の多いマップになりました。
マップを作るたびに(自分では)出来が良くなってきていると思ってます。
全ステージのクォリティを一定レベルに保つために、今まで作ったマップも少し手入れをする必要がでてきたように思います。

と、とりあえず0時を回ったので、お布団に潜ります~ おやすみ~~ >ALL

ギアーズ オブ ウォー

2009年04月15日
日曜に友人から「ギアーズ オブ ウォー」(以下GoW)を借りたので、今更ながら初キャンペーンモードをプレイしました。
以前に友人宅でCo-Opモードでやったことがあったので、操作などはすぐに思い出してプレイに没頭できたのですが、GoWのカバーシステムはかなり出来がイイです。今更ながら感心しています。
カバー中も銃だけ出して弾をばら撒くような攻撃がカッコイイです。

パーフェクトダークゼロにもあった「カバー」ですが、PDZのカバーは使いづらくて場所が限定されがちです。対戦モードでカバーなんぞ使おうものなら、急接近してくる相手に対して対応できずにKillされてしまいます。

Gowはカメラワークにも凝っていました。ダッシュすると視野角が少し狭くなる感じがするのですが、遠近感も微妙に変化がついています。またダッシュ中はカメラのブレが激しく、「後ろからカメラマンがカメラをかついで付いてきている」ような演出を感じました。

2007年初頭に発売したゲームなので2年ちょい前のゲームですが、古さを感じさせないクォリティです。デルタチームの面々の会話(通信)もかなりキてます。面白いですw

最後に、GoWをカジュアルモードでクリアした感想は

「よし、プランBだ」

ですwww

XNA:マップ制作Day

2009年04月11日
今日は昼過ぎぐらいから、作業の残っているマップデータの制作をヌメヌメ昼寝を挟みつつ、行っておりました。
製作中ステージ1
マップはシングルプレイのステージ1で使用する予定で、シーンは格納庫を意識しています。
マップ両端には、搬出用エレベーターがあります。
とりあえず、妄想で大まかにイメージしていた状態が組めました。
おそらく数日後には「気に入らない部分」が出てきて、修正・追加を加えたりすると思います。

そういえば、14日の午前2時まで、HALO3のXBOX Liveマルチプレイがフリープレイになったそうです。
最後にマルチプレイをやったのが「2009年2月8日」となっていたので(バンジーのHPで確認)久々に撃ち殺されに行ってきます(汁

追記:HALO3立ち上げたら、「ばぐだし」の管理人さんことGURA7さんからパーティのお誘いをいただきました。Liveでパーティ組むのは、密かに始めてでした(汁
チームスレイヤーの時に、マングース(バイク)に二人乗りで戦ってた時が一番楽しかったです^^


3月1日~3月31日分 アクセス解析結果

2009年04月10日
少し遅れましたが、2009年3月分のアクセスキーワードのランキングを発表します。

***もはや定型文***
キーワード検索のTop5を記載しようと思いますが、「XNA」や「xna」などの大文字小文字の違いも別々のキーワードとしてカウントしているので、その辺は上位だけ記載します。
それでは、5位から順番に書いていきます。
***文型定やはも***

第5位:「XNA アニメーション」「XNA3.1」 検索数:5
前回と同じく5位にアニメーションに関する検索が入っています。
同数で「XNA3.1」がランクイン。この間のGDCでXNA3.1が春ごろにリリースされるという発言がありました。

第4位:「xna 入門」「xna robot game」「XNA カメラ」 検索数:6
同数で3種類のキーワードがありました。
「入門」に関しては、XNAに対する関心度が高まった結果、これからXNAを始めようと思っている方が情報を探しているのだと思います。
「robot game」はプレミアムアカウントユーザーのみダウンロードしてプレイできる「ミニゲーム」で、リリース後ちょくちょく検索キーワードに入っていました。
「カメラ」はカメラワークとか、視点に関する情報探しの結果だと思います。

第3位:「XNA3.0」 検索数:7
現行バージョンの3.0ですが、春頃を予定にマイナーバージョンアップ版の3.1が出るそうです。
3.1ではアバター関連の機能や動画再生がサポートされたり、その他複数の追加項目があるようです。

第2位:「XNA TANK」「xna 当たり判定」 検索数:11
「当たり判定」は以前から何度も上位にランクインしているので、今も需要の多いキーワードなのだと思います。
前回も確か5位に入ってたと思う「XNA TANK」での検索が増えました。おかげさまで制作意欲が高まっています。

第1位:「XNA」 検索数:114
このまま数年1位が続きそうな予感がしてきました(汁
私はGoogleで検索をする事が多いのですが、「XNA」で検索するときに「ニュース」「画像」「ブログ」の項目も確認します。
特にニュースは最新の情報をキャッチするのに便利です。ブログも他のXNAゲームクリエイターの方の最新状況を見れるので、色々と勉強になる記事を読ませていただいています。


以上、2009年3月分のキーワード検索ランキングでした。

Quake3 Arenaにハマっています

2009年04月07日
以前、Steamで「idのソフト半額セール」というのが期間限定でやっていた時に、Quakeセットを購入したのですが、当初の目的はQuake1だったので、そっちばかりやっていました。
Quake1→MissonPac1→MissionPac2→Quake2→MissonPac1→MissonPac2
という具合に、シリーズを最初から順番にプレイしていたのですが、Quake3に入ってからゲームのスピードについていけなくて、しばらく放置状態でした。

最近、ブラウザ上でプレイできる「Quake Live」のオープンβテストが始まったので、せっかくだから登録してやってみることに。
Quake3をベースにしてリメイクされているので、案の定スピードについていけず、なかなかポイントがとれません。Kill率は0.65ぐらいで、100回殺されて65回相手を倒せるというぐらいのレートです。
Quake Liveはまだ安定していないせいか、PankBasterBが勝手に私をキックするので、プレイ事態も運がよくないと最後までプレイできない始末です。

そこで蘇ったのが元祖Quake3Arenaです。
各ステージを、「I Can Win」(イージー)から初めて、今はHard Core(ハードコア)レベルでプレイしています。なんとかスピード感には慣れてきたようで、少しは勝てるようになってきました。
問題はこの上のレベル「ナイトメア」です。想像するだけで勝てる気がしません。なんせナイトメアですから。

ハードコアレベルを全部クリアできたころに、Quake Liveも日本サーバーが立ってるだろうから、しばらくはQuake3の超反応Bot相手に訓練をしておきたいと思います。

XNA:新マップ(9割)完成

2009年04月06日
XNA_20090406.jpg
新しいマップを作りました。
秘密基地内にあるラボの中というイメージで制作を開始。
怪しいラボには、怪しいカプセルがあって、怪しい生き物が入っているのが定説です、
ということで、シリンダー型の物体を置いてみました。透明じゃないので怪しさに欠けるのですが、、

なぜ透明にしないか?
どうもBasicEffectで描画する時は、マテリアルの透明度が無視されるみたいで、透明なモデルが描画できなかったのです。
とはいっても、XNA2.0の時の事なので、もしかしたら透明モデルも描画できるかもしれません。
気が向いた時にでも実験してみます。

シングルプレイ時にこのステージを担当する敵はクモ型のタンクになる予定なので、そっちの方のデザイン起こしも同時進行でヌメヌメやってます。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。