スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XNA:DESTRUCTION TANK更新3

2009年07月31日
3度目の正直という感じです(汁

先ほど、修正を行った最新版のパッケージをアップロードしました。
今回の修正点は

・マルチプレイ中に、複数のコントローラーにおいて同時にBackボタンが押された場合に、スコア表示が正常にされない問題を修正。

・いずれかのプレイヤーがBackボタンを押してスコアを表示している最中、他のプレイヤーの照準位置がズレる問題を修正。

・ゲームを中断した時に、コントローラーが振動しっぱなしになる問題を修正。

・P4のタンクを撃破した時、タンクがリスポーンするまで他のタンクの照準位置がズレる問題を修正。

です。照準に絡む問題が露呈した形になりましたが、結局はコード上の凡ミスでした(汁
DESTRUCTION TANKは実行ファイルのサイズが170KBぐらいなのですが、テストプレイを十分にやったつもりでも、これだけバグがでてきます。
市販の大規模なゲーム(HALOとか)とかになるとバグリストの数が数千とか出るらしいので、正に地獄絵地図ですね、、、
どっかのCMではありませんが「確かな設計、確かな満足」という感じで今後はやっていきたいともいます(汁

スポンサーサイト

XNA:バグ多し

2009年07月29日
今日もプレイテストのレポートを頂き、バグ報告とキー入力時のアドバイスをいただきました。

・2Pマルチプレイ中に、各プレイヤーが同時にスコア表示(Back)ボタンを押すと、2P側の画面に1Pと2Pのスコア表示が重なって表示される。

この問題は、スプライトバッチの使い方が下手だったために起こっていました。
同問題は3Pプレイ時、4Pプレイ時にも同じ現象が出ると思います。

この問題を調べているときに、新たに
・ゲームを中断してマップ選択画面になった時に、コントローラーが振動しっぱなしの時がある
・スコアを表示すると、全てのプレイヤーの照準位置がズレる
といったバグも自分で発見してしまいました(汁
コントローラーの振動しっぱなし問題は前々からよく出てたので、結構対応コードを入れてたのですが、まだ足りないようです。
照準の問題は、はっきり言って今の時点では原因不明です。しばらく頭を悩ませると思います。

すでに最初のリリースから1週間経っているので、なるべく早く対応したいと思います。
8月11日の日本ローンチには間に合わせなくては、、、、(汁



XNA:DESTRUCTION TANK更新2

2009年07月28日
連投で申し訳ないのですが、本日も修正版をアップしました。
修正内容は以下の2項目です。
・ゲーム中にあったスペルミスを修正
・「HowToPlay」(英語版)画面に複数あったスペルミスを修正。

となっています。
表記のミスということでゲームの進行自体に影響するものではありませんが、本日修正作業を行いました。

とにかく多数のスペルミスがあったので、赤っ恥をかく前に速攻で修正しておきたかったというのが本音なのですが、今後とも、DESTRUCTION TANKを宜しくお願いいたします(汁

XNA:DESTRUCTION TANK更新

2009年07月27日
今しがた、最新の修正版をCCOのアップロードしました。
今回の修正点は以下の2点です。

・ゲーム中の音楽再生のソースデバイスをXBOX360HDDのみから取得するように修正・変更
・タイトル画面のメニュー項目の一部文字列を変更
 Single Game→SinglePlayer Game
 Multi Game→MultiPlayer Game

アップロード後の処理が完了次第DLできるようになります。アップロード直後はすぐにDL出来ないので、ステータスが「処理中」となっている間はしばらくお待ちください。

今回のバグフィックスのメインは、音楽再生時の問題に関する物ですが、細かい部分にかんしては、
・ゲーム中は同じ曲をリピート再生ではなく、1曲が終わると次の曲(シャッフルで)に切り替わるようにしてあります。
・極端に短い曲(10秒ぐらいで終わるような曲)に関して、該当する曲は使用しないようにしたかったのですが、最悪のパターンとして「全ての曲が設定時間以下」という場合、メディアライブラリの曲数は0以上であるが、使用できる曲が0というパターンになるので、その問題に対して良いアイデアが思いつかなかったので、現状では数秒しかない曲も再生されます。
しかし、その曲が終わったら次の曲に切り替わるので、ユーザーに大きなストレスを与える事は無いと判断しました。

以前のバージョンでは、ゲーム開始時に鳴り始めた曲をリピート再生するようにしていたので、
「効果音のような短い曲が選択された場合、ゲーム中ずっとその曲が鳴りっぱなしになる」
という、ユーザーに大きなストレスを与えた問題は、今回の修正版で緩和されたと思います。

多数の方に貴重なご意見を頂き、大変感謝しています。
引き続き、DESTRUCTION TANKのプレイテストを宜しくお願いいたします。

XNA:ただいまPLAY TEST中

2009年07月25日
先日の「0曲問題」から引き続き、「PCと360が不通になった時の問題」から、色々と解決策を考えています。
色々と考えた結果、360とPCがLANで繋がっていても、360内の音楽リストだけを選択する方法を見つけました。
MediaSourceクラスにGetAvailableMediaSourcesというメソッドがあります。
このメソッドは、使用可能なメディアソース(360HDDや、PCなどのデバイス)の情報を取得します。
取得した情報は、ICollection型の変数に格納する事になります。
この変数の中に、取得出来たメディアソース情報を格納します。360とPCが繋がっている場合は、リストに2つの情報が入ります「LocalDevice」と「PCのネームハンドル」といった具合です。

このリストをforeach文で一つづつ取得し、MediaSourceTypeの値がMediaSourceType.LocalDeviceの場合、そのメディアソースを引数として、MediaLibraryクラスのインスタンスを生成します。
ローカルデバイスの情報さえ取得できれば、他のデバイス情報は不要なので、即刻breakしてforeach文から抜けます。

これで、360HDDだけのメディアライブラリを取得できました。
あとは今までどおり、メディアライブラリに登録されている曲数を調べて、0曲なら何も再生しない、複数の曲がある場合は、ランダムで0~登録局数-1の間で再生する曲を選択します。
その後は選択された値の曲をPlayすれば目的を達成できるはずです。
一応テストプログラムを作ってテスト中です。
今の所、期待通りの動きをしています。この様子だとうまく事が運べそうです。

ちなみに、GetAvailableMediaSourcesを実行する際に、音楽データ(MP3)をUSBメモリーに入れて360に挿した状態でテストをしてみたのですが、USBメモリーはメディアデバイスとしては認識されませんでした。

最悪の場合、音楽再生機能はオミットしようと思っていたのですが、この分だと最良の形で音楽再生機能が再実装できそうです。


XNA:クリエイターズクラブオンライン 日本上陸

2009年07月24日
CCOのメンテナンスが行われて、今朝の10時半ごろぐらい(10時ぴったりにメンテは終わってなかったです)にCCOの日本語ページが使えるようになりました。

速攻でDestruction TANKをアップロードして、ピアレビューに出しました。
CCOでゲームをピアレビューに出すと、そのゲーム専用のフォーラムが開設されるようで、早速書き込みをしていただけました^^

クリティカルなバグを発見していただいて、冷や汗でましたけど助かりました(汁
現状、360本体の音楽ライブラリ(またはLAN内のPCのメディアプレイヤー)に音楽が1曲も無いと、例外エラー「エラーコード4」を返して強制終了してしまうバグが発見されています。

このバグに対しては、現在対策コードを書きこんで、動作チェックをしている最中です。
また、「数秒ぐらいの短い曲がリピート再生されるのは、、、」というご意見もいただいたので、60秒以下の音楽はBGMから除外するコードも書きました。

パッケージバイナリを再アップロードするのに、一度ピアレビューを中断しなければならないようなので、今日明日ぐらいで一度ピアレビューを中断しようかと思っています。
条件がそろっていれば再現率100%のキケンなバグなので、このまま放置するわけにもいきません。

出だしは俊足だったのですが、つまづきました(汁
Read more "XNA:クリエイターズクラブオンライン 日本上陸"

XNA:DESTRUCTION TANK 完成

2009年07月16日
約2年半ほどかかりましたが、ようやくDESTRUCTION TANK(旧XNA TANK)が完成しました。
クリエイターズクラブにアップロードする、パッケージアーカイブファイルも出来上がって、後は日本でのクリエイターズクラブが立ち上がるのを待つのみという状況です。

すでに立ち上がっている、海外のクリエイターズクラブの内容を参考に、ゲームの説明文(一応、日英両文用意)や、4枚のスクリーンショットを用意してあります。
動画も載せれるようなのですが、画面をキャプチャーする機材が無いので、最悪の場合は例の手段である

携帯カメラでTV画面を動画撮影する

という、デジタルなのかアナログなのかよくわからない手段を行使したいと思っています。

しっかし当初、「2009年前半」というスケジュールから、「7月の半ば」という変更があり、その7月半ばになったのですが、音沙汰が無いので、またスケジュールが伸びるのでは、、、、と毎日落ち着かなくてしょうがありません(汁
今月19日までは「半ば」の範囲なので、地味にヌメヌメ待つことにします


XNA:パッケージアート

2009年07月09日
Destruction TANKのパッケージアートを描いてみました。
パッケージアート
コミュニティーゲームスの名称が「インディーズゲームス」に変更になったらしいので、その辺の表記は後々変えるかもしれません。

クリエイターズクラブで表示されるサムネイル画像のサイズは、最大584×700ドットらしいのです。

XNA:命名「デストラクションタンク」

2009年07月07日
今まで「XNA TANK」という名で開発していて、ファミ通XBOX360の特集記事や、第一回国内コンテストに出していたのですが、正式名称が決まったので発表したいと思います。
XNA TANK改め
DESTRUCTION TANK(デストラクション タンク)
と命名しました。

これがゲームのタイトル画面で使うタイトル画像です。
Destruction TANK Logo

最終的な仕様ですが、下記のような仕様になります。
シングルプレイモード:全6ステージ
マルチプレイモード:最大4人対戦(画面分割)Bot機能付き
マルチプレイモードのマップ数:8ステージ
使用可能タンク数:5種類
ゲーム中基本言語:英語(HowToPlayメニューで表示するマニュアルは日英自動選択)
・XBOX360本体HDDに録音してある音楽がランダムで選ばれてBGMになります。
・XBOX360がLANでWindowsに接続されている場合、メディアプレイヤーの音楽もBGMになります。

という感じです。自分では当初予定していた以上の機能を実装できて満足しています。
最終的な動作確認テストも佳境で、友人の協力でコントローラー4個を使ったテストも行いました。
プレイヤーエントリー画面でバグが見つかり、「4個使った甲斐があったな」という感じで修正作業を行いました。
引き続き、ヌメヌメとバグ探しをしていきたいと思います。

もうすぐ2時だ、、、、寝なくては、、、、

XNA:ラストスパート

2009年07月03日
その後の追加作業で、XNA TANKの完成度は99%というぐらいにまで出来上がってきました。
マルチプレイのテストのために、コントローラーを1個買ったりもして、P2の操作系にバグがあることも確認・修正ができました。(コード的にP3とP4も同じバグを持っていたので修正できました)

残っている作業は、「How to Play」メニューで表示するマニュアル部分なのですが、これもあと1ページだけです。ちなみに、英語版のマニュアルと日本語版のマニュアルの二通り用意しています。
ゲーマータグのリージョン情報で国情報を取得して、Japanなら日本語のヘルプを表示、それ以外なら英語のヘルプを表示しようと思っています。
ゲーマータグがサインインしていない状態でプレイする場合は、上記の方法で国情報が取得できないので、他の方法でも本体の国情報が取得できないか調査中です。

あと、もっとも重要な作業である
「正式タイトル名」を決める
というのが残っているのですが、なかなかイカス名前が思いつかなくて悩んでいます。
「ユニバーサルタンクアサルト」という名前を候補にあげていたのですが、海外のゲームで
「タンク ユニバース」という名前のゲームがあり、似たような名前になってしまうのでボツになりました(汁

ともあれ、制作は最終局面を迎えています。
今週の日曜に友人(例の50インチTVの人)の家で4人同時プレイのテストをする予定なので、ゲームバランスを含めた貴重なデータ収集が行えそうです。

最近はほぼ毎日のように弱雨が降っていますが、こちらも負けずにヌメヌメと最後の作業をしていきたいと思います。

余談ですが、北米でKoDuがリリースされたようですね。400MSポイントらしいです。
べっ、別にKoDuの事が気になってたりしてるわけじゃないんだからねっ!

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。