スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XNA:4コンの罠

2009年09月28日
DESTRUCTION TANKのバグ取り作業をしていますが、厄介な問題に遭遇しました。

「メインループで4コンの入力が無視されてしまう」
GetStateで4コンの入力状態を取得してその戻り値を見てみると、何も押されていないという結果が返ってきます。(BとかAとか押しているのに)

どの部分が問題なのか調べるために、ブレークポイントを複数配置して、その時点での各種値を調べてみる事に。
ステップ実行で、一行づつコードを実行させてみると、、、、、

「ちゃんと4コンの入力を取得している」

これは問題です。コードを一切修正していないのに、通常の実行とステップ実行で結果が違います。
何がGetStateメソッドを失敗させているのかがさっぱりわからず、頭を抱えている状態です。

おまけに、4コンの動作確認は友人の家に行った時しか出来ない(友人持っているコントローラーも動員してデバッグしました)ので、トライアンドエラーを繰り返して作業をするという手段が使えません。
流石に一日中友人の家でテレビと360を占拠するわけにもいきませんし、、、、

そこで、私はある方法を試してみた。
XBOX360にはUSBポートがあります。そこに
「360コントローラー以外のコントローラーを挿してみる」

1コンを無線360パッド、2コンをWindowsのサイドワインダーゲームパッドUSB、3コンをUSBコンバーターにつなげたPS2パッド、そして最後に有線の360パッドを差し込むという手順です。
もし、USBのコントローラーが「ゲームパッドとして認識する」なら、最後につなげた有線360パッドはコントローラー4となります。デバッグが出来るかもしれない! 期待しつつ即実行。

無理でした(汁
世の中そんなに甘くは無いようです。
(ちなみに、最後に接続した有線360パッドは、「コントローラー2」になってました)


スポンサーサイト

XNA:DESTRUCTION TANK 2nd Ver.Up Now on Available

2009年09月10日
ついさっき、2ndバージョンアップパッケージのピアレビューを通過しました。
DESTRUCTION TANKの起動時にバージョンアップメッセージが出ます。

ピアレビュー終了直後ですが、問題の報告が出ているので3rdバージョンアップを予定しています。
・不評だったタイトル前の「メディアライブラリーについての注意書き画面」を「How to Play」側に移管
・「How to Play」画面に目次の追加
・マルチプレイゲームのラウンド終了時にエラー落ちする問題の修正
・コントローラー4をアクティブにすると、タイトル画面で操作不能になる問題の修正
・WebマーケットプレースのDescriptionで、日本語、英語、イタリア語以外の言語の説明文を破棄
・Webマーケットプレースの既定の説明言語を英語に変更
以上6項目の修正を予定しています。

Descriptionのイタリア語に関しては、レビュアーの方がイタリア語に翻訳した説明文を提供してくださったので、ありがたく使わせていただく事になりました。

今後ともDESTRUCTION TANKを宜しくお願いいたします。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。