スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XNA:Make games, Make money

2008年07月23日
Ω<なっ、、なんだってー!?
と、驚いたわけであります。

gamefest 2008がたしか今日からだったような覚えがあったので、早速XNA関係のニュースを漁って見ると、、、、というのが今朝の事です。

大まかに言うとコミュニティーゲームズでピアレビューを通ったゲームは、XBOX360マーケットプレースで「有料」販売できるようになりますよというニュースでした。

一応、販売する際の金額設定にはルールがあるようです。
容量50MB以下のゲーム  → 200MP
容量150MB以下のゲーム → 400MP or 800MP
だそうです。
XNA TANKを出品するとなった場合、アレはたしか10MBも無かったはずなので200MPという金額設定になります。

ロイヤリティーに関しては、四半期毎に売り上げの最大70%を製作者が受け取れるという事になっているようです。
この割合がどのようなルールで変動するかは謎なのですが、FAQに詳細が書かれているようなので、後で地味に翻訳しながら読んでみます。

現在β公開されているコミュニティーゲームスですが、本番のサービスインは当初の予定通り、北米とヨーロッパの一部地域が今年の末(おそらくホリデーシーズンと思われます)、その後、2009年から世界各地でジワジワとサービスエリアが広がるようです。

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。