スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XNA:XNA TANK近況

2009年03月18日
最近あまり作業状況などを書いていなかったので、近況報告ということで、、、、

・タンクのリスポン(復活)時に、バッファオーバーフローするバグ
全くもって致命的なバグでした。
リスポン待ちの時は、そのタンクは他のタンクや弾との当たり判定をスキップするべきなのですが、タイミング的な問題や、フラグ管理が甘かったのが原因で、かなりの高確率でハングアップしてました。
このバグはすでに始末済みで、今では平和にリスポンしてくれています^^

・ライフが0になって爆発中のタンクに弾を当てると、KILLポイントが加算されてしまうバグ
まったく、、、「忍者君」の1000点ボーナスじゃあるまいし、、、
この問題は、爆発中のタンクにヒットした弾が、ダメージ計算を行って「0以下なのでポイントプラス」という処理を行っていたのが原因でした。
バルカンでとどめを刺そうものなら、速攻でKILLポイントリミットに達して、対戦終了してしまうという、恐ろしいバグです。
このバグもすでに始末済みで、今では平和に爆発中のタンクは弾が素通りしています^^

・シングルプレイモードでポーズメニューから「Return to Title」を選択すると、マルチプレイモードのマップセレクト画面になってしまうバグ
本来ならば、タイトル画面に戻るべき所が、マルチプレイとシングルプレイの条件分岐を作っていなかったために発生したバグです。
IF文でシングルプレイモードの時とマルチプレイの時とで処理を分岐させて、シングルプレイの時はタイトル画面用のコンポーネントを呼び出す処理で回避することにしました。
このバグもすでに始末済みで、今では平和にタイトル画面に戻るようになっています^^

この他にも細々したバグがあったのですが、クリティカルなバグはほぼ全部駆除できたと思います。
ハングアップするようなバグは今のところ無いようなので、今では平和に、、うわなにをするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。