スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギアーズ オブ ウォー

2009年04月15日
日曜に友人から「ギアーズ オブ ウォー」(以下GoW)を借りたので、今更ながら初キャンペーンモードをプレイしました。
以前に友人宅でCo-Opモードでやったことがあったので、操作などはすぐに思い出してプレイに没頭できたのですが、GoWのカバーシステムはかなり出来がイイです。今更ながら感心しています。
カバー中も銃だけ出して弾をばら撒くような攻撃がカッコイイです。

パーフェクトダークゼロにもあった「カバー」ですが、PDZのカバーは使いづらくて場所が限定されがちです。対戦モードでカバーなんぞ使おうものなら、急接近してくる相手に対して対応できずにKillされてしまいます。

Gowはカメラワークにも凝っていました。ダッシュすると視野角が少し狭くなる感じがするのですが、遠近感も微妙に変化がついています。またダッシュ中はカメラのブレが激しく、「後ろからカメラマンがカメラをかついで付いてきている」ような演出を感じました。

2007年初頭に発売したゲームなので2年ちょい前のゲームですが、古さを感じさせないクォリティです。デルタチームの面々の会話(通信)もかなりキてます。面白いですw

最後に、GoWをカジュアルモードでクリアした感想は

「よし、プランBだ」

ですwww
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。