スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XNA:ラストスパート

2009年07月03日
その後の追加作業で、XNA TANKの完成度は99%というぐらいにまで出来上がってきました。
マルチプレイのテストのために、コントローラーを1個買ったりもして、P2の操作系にバグがあることも確認・修正ができました。(コード的にP3とP4も同じバグを持っていたので修正できました)

残っている作業は、「How to Play」メニューで表示するマニュアル部分なのですが、これもあと1ページだけです。ちなみに、英語版のマニュアルと日本語版のマニュアルの二通り用意しています。
ゲーマータグのリージョン情報で国情報を取得して、Japanなら日本語のヘルプを表示、それ以外なら英語のヘルプを表示しようと思っています。
ゲーマータグがサインインしていない状態でプレイする場合は、上記の方法で国情報が取得できないので、他の方法でも本体の国情報が取得できないか調査中です。

あと、もっとも重要な作業である
「正式タイトル名」を決める
というのが残っているのですが、なかなかイカス名前が思いつかなくて悩んでいます。
「ユニバーサルタンクアサルト」という名前を候補にあげていたのですが、海外のゲームで
「タンク ユニバース」という名前のゲームがあり、似たような名前になってしまうのでボツになりました(汁

ともあれ、制作は最終局面を迎えています。
今週の日曜に友人(例の50インチTVの人)の家で4人同時プレイのテストをする予定なので、ゲームバランスを含めた貴重なデータ収集が行えそうです。

最近はほぼ毎日のように弱雨が降っていますが、こちらも負けずにヌメヌメと最後の作業をしていきたいと思います。

余談ですが、北米でKoDuがリリースされたようですね。400MSポイントらしいです。
べっ、別にKoDuの事が気になってたりしてるわけじゃないんだからねっ!

スポンサーサイト
Comment
No title
はじめまして。

言語情報の取得なら、CultureInfo と言うのがあります。
これは、Xbox360(Windows等も) の言語設定を取得するのに使う物です。

私が説明するより、Creators Club Online のサンプルをみた方が早いと思いますので、↓のURLからどぞ。

http://creators.xna.com/en-US/sample/localization

すでに、解決済みかも知れませんが、念のため。

ではでは。
Re: No title
DARLさん はじめましてです^^

言語情報取得の件でカキコいただきまして、ありがとうございました^^
一応、努力と根性で言語情報を取得する手段をリファレンスを検索しまくってみつけました。
最初にやったのは、サインインしているゲーマータグの国籍情報を使うという手段だったのですが、本体自体が国情報を持っているはずなので、その方法を調べてたら
System.Globalization.CultureInfo.CurrentCulture;
というプロパティがあるのを発見しました。
これなら、Windows上でも360上でも同じコードで国情報を取得できます。
ゲーマータグを利用するやり方は、将来的にリスクが発生する可能性があるような気がしたのでやめました。
ゲーマータグをログインさせていないと、インディーズゲームスの起動は出来ない仕様になっているみたいなのですが、将来的にタグ無しでも起動出来るようになった時の事を考慮して、本体側の情報を使う事にしたという感じです。

もうすぐXNA TANK(仮称)っていうか、デストラクションタンク(正式名称)は完成するので、何とか日本でのインディーズゲームス公開初日にピアレビューに上げれそうです。

今後とも、生暖かい目で見守ってください^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。