スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タスクが山済みです

2006年12月28日

先日モデル表示だけ試しましたが、これからやらなければならない作業のリストを作ろうと思います。
とりあえず、最初の目標は「タイトル画面作成」と決めているので、その部分で使いそうなテクニック(というと大げさですが)を列挙しておきたいと思います。

・3Dモデル表示
タイトル画面では、マップオーバービューを表示しようと思っています。
モデル表示は先日やったのでクリアです。

・カメラ操作
「ある点を注視しつつ、一定距離離れた位置から、その周囲を公転運動する」カメラワークをしたいと思っています。sin・cosの世界です。

・スプライト表示
タイトルロゴを画面上にスプライトとして表示しようと思っています。
スプライトもβ1の時にやったので、問題無いと思います。

・フォント表示
製作中のデバック表示や、ゲーム中に使う装飾する必要の無い文字列はフォントで描画しようと思います。
フォントに関しては、そこら中にサンプルがありますし、β1の時に既にテスト済みです。

・BGM・SE
XACTにて音楽と効果音を鳴らします。タイトル画面で項目を選択した時の音とかBGMとか。
β1でXACTを少しテストしてみたのですが、XACT用データを専用ツールで作るのが少し手間だったぐらいで、コーディング部分は比較的簡単だったと思います。

・キー入力
XBOX360用のパッドを持って無いので、買ってくるまではキーボードで代用です。
近所のゲーム屋で買うと、大体3000円ぐらいでしょうか。
嗚呼、、金が、、、、(といいつつ、通販でDOOM3を買っているワシ)

・画面のフェードイン、フェードアウト
タイトル画面の前にロゴとかを表示したいので、ソレっぽくフェードイン・フェードアウトをさせてみたいわけです。

・各種リソースの用意
画像、モデル、サウンドの各リソースを用意する必要があります。
テスト用なので、適当に作って使う事にします。

今パッと思いつく項目はこんな感じです。
さて、、、地味にヌメヌメやりましょうかねぇ、、

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。